生命保険の保険金や給付金が受け取れない場合|よくあるご質問|保険ガイド|保険ほっとライン

保険ガイド『よくあるご質問』

「かかりつけ」としてお役に立つ、あなたの街の保険ショップ

カテゴリ:よくあるご質問

生命保険の保険金や給付金が受け取れない場合

よくあるご質問

保険金・給付金が受け取れない場合は、支払事由に該当しない場合、免責事由に該当した場合、告知義務違反による解除の場合、重大事由による解除・詐欺による取消に該当する場合や保険金等不法取得目的による無効の場合の4通りが考えられます。

※生命保険会社によってい取り扱いが異なる場合があります。

●支払事由に該当しない場合

保険金・給付金が受け取れるのは、約款所定の支払事由に該当した場合です。該当しない場合は保険金・給付金は受け取れません。

①支払事由の原因が責任開始前に生じている場合
高度障害保険金や入院給付金など(死亡保険金は除きます)について、保障の責任開始期(日)前に生じた病気やケガを原因とする場合は、約款に特に定めがない限り、保険金・給付金は受け取れないのが一般的です。
②入院・手術が支払事由に該当しない場合
  • 入院した日数が約款所定の日数に満たない場合
  • 約款所定の支払日数の限度まで既に入院給付金を受け取っている場合
  • 入院先が約款所定の医療機関でない場合
  • 治療を目的としない入院の場合
  • 「手術」が約款所定の「支払対象となる手術の種類」に該当しない場合

●免責事由に該当した場合

約款所定の「免責事由」(支払われない事由)に該当した場合、保険金・給付金は受け取れません。

①死亡保険金(給付金)の免責事由の例
  • 契約した保険の責任開始期(日)または復活日から一定期間内(1~3年)に被保険者が自殺した場合
  • 契約者または死亡保険金(給付金)の受取人の故意による場合
  • 戦争その他の変乱による場合

ただし、その程度によっては全額または一部を受け取れる場合があります。

②災害死亡保険金・入院給付金の免責事由の例
  • 契約者、被保険者または災害死亡保険金受取人の故意または重大な過失による場合
  • 被保険者の犯罪行為による場合
  • 被保険者の精神障害の状態を原因とする事故による場合
  • 被保険者の泥酔の状態を原因とする事故による場合
  • 被保険者が運転資格を持たないで運転している間に生じた事故による場合
  • 被保険者が酒気帯び運転またはこれに相当する運転をしている間に生じた事故による場合
  • 戦争その他の変乱、地震、噴火または津波による場合

ただし、その程度によっては、保険金・給付金の全額または一部を受け取れる場合があります。

●告知義務違反による解除の場合

現在の健康状態、過去の傷病歴、職業などについて事実を告知しなかったり、偽りの告知をしたなどの「告知義務違反」があった場合、営業職員などから告知を妨げられたり、告知をしないことを勧められたときなどは除き、保険金・給付金が受け取れず、告知義務違反により契約・特約が解除となります。

※告知義務違反があった場合、責任開始日(復活の場合は復活日)から2年以内であれば、生命保険会社は契約を解除することができます。ただし、責任開始日(復活の場合は復活日)から2年を経過していても、支払事由が2年以内に発生していた場合には、契約が解除されることがあります。

※生命保険会社指定の医師以外の職員(営業職員、生命保険面接士など)は告知を受ける権限(告知受領権)を持っていません。健康状態、傷病歴等について口頭で伝えても告知したことにならないので注意が必要です。告知についての専用フリーダイヤルや告知サポート資料を準備している生命保険会社もありますので確認しましょう。

●重大事由による解除、詐欺による取消、不法取得目的による無効の場合

  • 「保険金や給付金などをだましとる目的で事故を起こした」などの重大事由で契約が解除となった場合、保険金・給付金は受け取ることができません。
  • 契約の加入や復活に際して、詐欺行為や保険金を不法に取得する目的の行為があり契約が取消・無効となった場合にも保険金・給付金は受け取ることができません。
<保険金・給付金の受け取りに関する注意点>
  • 「ご契約のしおり・約款」・ホームページ・請求手続き等に関するガイドブックに、支払事由、請求手続き、保険金・給付金などを受け取れる場合または受け取れない場合について記載されていますので、確認が必要です。
  • 保険金・給付金などの支払事由に該当した場合、すみやかに生命保険会社の担当者、最寄りの営業所、支社または本社のコールセンター、代理店に連絡しましょう。契約内容によって、複数の保険金・給付金などを受け取れる場合もありますので、確認が必要です。
  • 指定代理請求特約などが付加されている場合の請求者や、保険金・給付金の請求者が契約者と異なる場合には、請求者に事前に支払事由や保障の内容について説明をしておく必要があります。

保険で困ったことがあれば、
何でもご相談ください

  • 保険の相談実績15年で30万件以上
  • 専門のスタッフが対応

最寄の保険ほっとラインの
店舗にて承ります。
お気軽にお問い合わせください。

ご予約はお客さまサービスセンターまで

0120-114-774

受付時間 9:00~19:00(土・日・祝もOK)

『よくあるご質問』
カテゴリの一覧へ

この記事をシェアする

フリーワード検索

保険ガイド

よくあるご質問

生命保険商品について

医療保障の知識

介護保障の知識

生命保険の税金知識

相続と贈与の税金知識

年金の知識

保険の用語集

店舗を探す

エリア
都道府県
店舗名

※エリアまたは都道府県のみ選択した場合は、一覧ページへ移動します。

きちんと倶楽部