FAQ:20年以上前から契約している生命保険に疾病入院特約がついていますが、最新の医療関係の特約や医療保険とどんな違いがありますか?|医療保障の知識|保険ガイド|保険ほっとライン

保険ガイド『医療保障の知識』

「かかりつけ」としてお役に立つ、あなたの街の保険ショップ

カテゴリ:医療保障の知識

FAQ:20年以上前から契約している生命保険に疾病入院特約がついていますが、最新の医療関係の特約や医療保険とどんな違いがありますか?

医療保障の知識

生命保険は契約した時期によって入院保障の内容や手術給付金の対象となる手術が異なります。
一般的には下記のような違いがあります。

●昭和48年以降
20日型:
災害入院給付金は通算で5日以上、疾病入院給付金は継続して20日以上入院したとき1日目から受け取れるタイプ
部位別包括方式:
手術の種類を8部分の身体部位ごとに分類(開頭術、開胸術、開腹術、四肢分断術など)し、その身体部位ごとに決められた給付倍率をもとにした手術給付金が受け取れるタイプ
●昭和56年以降(特約としての医療保障)
20日型:
災害入院給付金は通算で5日以上、疾病入院給付金は継続して20日以上入院したとき1日目から受け取れるタイプ
手術名列挙方式:
対象となる手術名ごとに決められた給付金を受け取れるタイプ
●昭和57年以降(医療保険としての保障)
8日型手術名列挙方式
●昭和62年以降
最新の医療保険・医療特約へ:
入院5日型(4日免責)や88手術名列挙方式となります。手術の範囲が昭和56年以降よりも広がり、近年では公的医療保険の対象となる手術に対応するものもあります。
また、近年、入院給付金に関しては1泊2日以上の入院や日帰り入院に対応するものが主流になっています。

保険で困ったことがあれば、
何でもご相談ください

  • 保険の相談実績15年で30万件以上
  • 専門のスタッフが対応

最寄の保険ほっとラインの
店舗にて承ります。
お気軽にお問い合わせください。

ご予約はお客さまサービスセンターまで

0120-114-774

受付時間 9:00~19:00(土・日・祝もOK)

『医療保障の知識』
カテゴリの一覧へ

この記事をシェアする

フリーワード検索

保険ガイド

医療保障の知識

生命保険商品について

介護保障の知識

生命保険の税金知識

相続と贈与の税金知識

年金の知識

よくあるご質問

保険の用語集

店舗を探す

エリア
都道府県
店舗名

※エリアまたは都道府県のみ選択した場合は、一覧ページへ移動します。

きちんと倶楽部