特定疾病(三大疾病)保障保険|生命保険商品について|保険ガイド|保険ほっとライン

保険ガイド『生命保険商品について』

「かかりつけ」としてお役に立つ、あなたの街の保険ショップ

カテゴリ:生命保険商品について

特定疾病(三大疾病)保障保険

生命保険商品について

特定の疾病(がん、急性心筋梗塞、脳卒中)にかかり、所定の状態になった場合に保険金が支払われる保険です(生前給付型保険)。期間の定められている「定期タイプ」と、一生涯保障される「終身タイプ」とがあります。また,他の保険に「特約」として付加する場合や、単独の商品として扱う場合があります。特定疾病保険金を受け取った場合、契約はなくなります。特定疾病保険金を受け取っていない場合、死亡・高度障害時に、死亡・高度障害保険金が支払われます。

●メリット
生前に保険金を受け取ることができるため、高額の医療費の支払いや、家族の生活費の準備にすることができます。
●デメリット
保険金請求人は、本人ですので、保険金支払事由が生じた場合,被保険者が自分の病名を知る場合があります。つまり「ガン告知」等の問題を生じる危険性があります。 ※被保険者が保険金を請求できない特別の事情があるときは、予め指定した指定代理請求人が被保険者に代わって請求可能です。
●期間
一定の期間が決められた「定期型」と、一生涯の「終身型」があります。
●中途解約
いつでも解約可能です。
●保険料の支払
月払、半年払、年払、一時払。
●保険金額
最高保険金額 2,000万円。(各生命保険会社により違います。)

保険で困ったことがあれば、
何でもご相談ください

  • 保険の相談実績15年で30万件以上
  • 専門のスタッフが対応

最寄の保険ほっとラインの
店舗にて承ります。
お気軽にお問い合わせください。

ご予約はお客さまサービスセンターまで

0120-114-774

受付時間 9:00~19:00(土・日・祝もOK)

『生命保険商品について』
カテゴリの一覧へ

この記事をシェアする

フリーワード検索

店舗を探す

エリア
都道府県
店舗名

※エリアまたは都道府県のみ選択した場合は、一覧ページへ移動します。

きちんと倶楽部