転んで頭を強打し、脳挫傷になりました|保険の給付体験談|保険ほっとライン

保険の給付体験談

「かかりつけ」としてお役に立つ、あなたの街の保険ショップ

転んで頭を強打し、脳挫傷になりました

  • 給付対象の病名:脳挫傷
  • 80代以上・男性
  • 職業:年金生活者
  • 家族構成:1人暮らし

2年前に緩和型医療保険をこちらで加入し、その後買い物ついでに店舗に顔を出すというお付き合いをさせてもらっています。

週に2回は顔を出していたからだと思いますが、2ケ月ほど入院しており、いけませんでしたので、退院後に久しぶりに店舗に顔をだした時に、「どうされていたのですか?!」とお店の方みんなが口々に心配してくださって、その時に、入院給付の手続き方法を丁寧に教えてくれました。

年のせいか足が弱りなんでもないことでこけて頭を強く打ちました。さまざまな検査をして2度も転院もしましたが、手術は結局しなかったので給付請求はできないと素人考えで勝手に思っていたところに、入院だけであっても請求ができることを教えてくれました。

せっかく保障を持っているのに、いざというこんな時にきちんと受け取らないと意味がないとショップスタッフのかたが言ってくれました。これからも小さなことでもなにかあったら教えて下さいと言われました。

1人暮らしでなにごとにつけても不安な私には、そのひと言は非常に頼もしい、あたたかいひと言でした。
これからも、どうぞよろしくお願い致します。

保険金や給付金の請求についても
無料相談受付中です

過去の病気やケガの給付金の請求
などもご相談ください

ご予約はお客さまサービスセンターまで

0120-114-774

受付時間 9:00~19:00(土・日・祝もOK)

「脳挫傷」の給付体験談一覧 (1件)

  • 80代以上・男性「転んで頭を強打し、脳挫傷になりました」

保険の給付体験談 一覧へ