がん検診で前立腺がんと診断されてしまいました|保険の給付体験談|保険ほっとライン

保険の給付体験談

「かかりつけ」としてお役に立つ、あなたの街の保険ショップ

がん検診で前立腺がんと診断されてしまいました

  • 給付対象の病名:前立腺がん
  • 50代・男性
  • 職業:会社員
  • 家族構成:ご夫婦とお子さま2人

がん検診で前立腺がんが発見され、お医者様に入院して手術で治療するか、通院で放射線で治療するかを問われて、放射線治療を選択しました。

がん保険に加入していた認識は、ありましたが内容までは覚えていませんでした。
保険ほっとラインに電話で確認しましたら、当時担当して頂いた方は異動されていましたが、新しいスタッフの方がとても親切に対応して頂き当時ガン保険に加入した経緯までお話して頂き自分でも忘れていたことを思い出させて頂きました。

給付の請求もスムーズに行えて、これからもスタッフの方が替わられてもきちんとサポートして頂けることを実感し、とても安心しております。

保険金や給付金の請求についても
無料相談受付中です

過去の病気やケガの給付金の請求
などもご相談ください

ご予約はお客さまサービスセンターまで

0120-114-774

受付時間 9:00~19:00(土・日・祝もOK)

保険の給付体験談 一覧へ