主人が食道がんになり、入院生活が始まりました|保険の給付体験談|保険ほっとライン

保険の給付体験談

「かかりつけ」としてお役に立つ、あなたの街の保険ショップ

主人が食道がんになり、入院生活が始まりました

  • 給付対象の病名:食道がん
  • 70代・男性
  • 職業:年金生活者
  • 家族構成:ご夫婦とお子さま2人

主人が食道がんになり、入っている保険を確認しました。
共済や保険会社など数種類の保険に加入していたのですが、初めての請求でどのように対応すればいいかわかりませんでした。
それぞれの請求先へ電話をして書類を送ってもらいました。
家と病院を往復する毎日が続き、主人の病状もあって不安でいっぱいでした。
そんな折、各社の請求書類がたくさん届き、頭が混乱してしまいました。
そんな時に近くに保険相談ショップがあることを知り、給付の相談に行きました。

そのショップには初めて相談にいったのですが、お店の方がとてもよくしてくださり、全ての保険の請求を手伝っていただきました。
その結果スムーズに請求をすることができました。

保険は入るときだけでなく、受け取るときのことが大切だと心の底から感じました。

保険金や給付金の請求についても
無料相談受付中です

過去の病気やケガの給付金の請求
などもご相談ください

ご予約はお客さまサービスセンターまで

0120-114-774

受付時間 9:00~19:00(土・日・祝もOK)

「食道がん」の給付体験談一覧 (3件)

保険の給付体験談 一覧へ