切迫早産の給付手続きでお店を訪ねました|保険の給付体験談|保険ほっとライン

保険の給付体験談

「かかりつけ」としてお役に立つ、あなたの街の保険ショップ

切迫早産の給付手続きでお店を訪ねました

  • 給付対象の病名:切迫早産
  • 20代以下・女性
  • 職業:主婦
  • 家族構成:ご夫婦

娘が出産間近に切迫早産で入院することになり、娘の保険証券を手に給付金がもらえるのか近所の保険ほっとラインにご相談しました。急なことで慌てる私のこと、体調不良の娘のことを気遣ってくださりとても丁寧に給付手続きを案内してくれました。
実は私自身もガンを患っており給付のときは体調優れないなかでの手続きだったので給付のお手伝いをしてくれるのはとても助かります。

給付の際「保険は受け取るときが一番大切です」と言われました。

娘も無事に出産が終わり、私もまた一つ責任が増えたので今回を機に改めてきちんと内容を確認するため家にある証券すべてを持っていき、一つのファイルにまとめてもらいました。今回のことで家族と保障を共有する事がとても大切だと気づきました。受取人や指定代理請求人が載っているので給付漏れはなくなるし、今後も保険ほっとラインが近くにあれば安心して暮らせます。

保険金や給付金の請求についても
無料相談受付中です

過去の病気やケガの給付金の請求
などもご相談ください

ご予約はお客さまサービスセンターまで

0120-114-774

受付時間 9:00~19:00(土・日・祝もOK)

保険の給付体験談 一覧へ