1年前の切迫早産の保険金も受け取れるの?|保険の給付体験談|保険ほっとライン

保険の給付体験談

「かかりつけ」としてお役に立つ、あなたの街の保険ショップ

1年前の切迫早産の保険金も受け取れるの?

  • 給付対象の病名:切迫早産
  • 30代・女性
  • 職業:主婦
  • 家族構成:ご夫婦とお子さま2人

先日、保険ほっとラインの方から、「何年か前にお店で契約した保険について、内容確認をしましょう」
という電話があり、私は丁度家族が増えたこともあり、聞きたいこともあったので、自宅まで来てもらうことにしました。
一通り契約内容について説明があった後、担当の方から

「最近、給付漏れが多いので気をつけて下さい。というのも、契約した後に何年か経つと、内容を忘れてしまったり、また、保険について奥さんは知っていても、ご主人様は全く知らない等、ご家族の間で契約内容について共有が出来ていない場合、せっかく毎月保険料を払って頂いているのに、万が一の時に給付金をもらえないという事態になってしまいます。今後、お客様やご家族の方が病気になっても、お亡くなりになっても、その時に保険会社からは一切連絡はありません。」

と言われ、確かにその通りだと思いました。
私は去年、出産をする際に切迫早産で入院したのですが、その時はバタバタして請求出来ていなかったので、そもそも給付金の対象になるのか、また、1年以上前のことをまだ請求できるのか聞いたところ、

「通常の出産では対象になりませんが、切迫早産や帝王切開などの事情があった場合は対象になります。また、給付金の請求は期限内であれば遡って手続できますし、その際には領収書のコピーなどの証明書類が必要になりますので、探しておいて下さい。」

と丁寧に教えてくれました。
また、複数の会社で契約していても、保険ほっとラインに連絡すれば全社分の手続について、説明、手配をしてくれるそうで、私の場合、自分の親が病気になった時に直接保険会社と電話でやりとりをして、当時かなり面倒だったので、助かるなと思いました。

保険金や給付金の請求についても
無料相談受付中です

過去の病気やケガの給付金の請求
などもご相談ください

ご予約はお客さまサービスセンターまで

0120-114-774

受付時間 9:00~19:00(土・日・祝もOK)

保険の給付体験談 一覧へ