息子が脳卒中で亡くなりました|保険の給付体験談|保険ほっとライン

保険の給付体験談

「かかりつけ」としてお役に立つ、あなたの街の保険ショップ

息子が脳卒中で亡くなりました

  • 給付対象の病名:脳卒中
  • 40代・男性
  • 職業:会社員
  • 家族構成:ご両親と同居

息子は10年前脳梗塞をしており、ずっと保障を持たせたいと3年前から、毎年お店へ、いっておりました。

息子の体況・息子が無職ということでなかなか加入できず、ようやく息子が仕事についた頃に、お店から、年一度のフォロー電話がきました。
私は、息子の誕生日もあったので、予約をとりました。無事、保険に加入して10日後、息子は脳卒中を発症し緊急入院・手術しました。
その時も、店舗の方が給付のお手続きや、加入してすぐの入院だったのでいろいろ聞かれるかもとも伝えてもらいましたが、店舗の方が書類についても、やさしく丁寧に手伝ってくれました。

それから、意識が回復しないまま、2ヵ月後息子は、亡くなりました。その時は、本当に一緒に泣いてくれて、お店では入院・手術の保険しか加入していなかったんですが、その他の他社の、給付手続きも、書類の記入も一緒にみてくれて、80歳の私は本当に感謝しております。

息子の入院費用等々はそんなにはかからなかったけど、死亡保険金は、戒名・お葬式代で
なくなりました。死亡保険をかけていたからよかったけど、本当に切なかったです。

その1ヵ月後、主人もなくなり、スタッフの方からお電話をもらった時、主人もなくなり本当に寂しいといってしまった。その時、私は一人になったんだと絶望していたから、気に掛けてくれる人がいると思うと救われる心境でした。

今でも、3ヶ月に一度は、フォローの電話をしてくれて、そして、きちんとファイルももらいました。
一人きりだけど、近くにいてくれる安心感に私は本当に感謝しています。
ずっと、お願いいたします。

保険金や給付金の請求についても
無料相談受付中です

過去の病気やケガの給付金の請求
などもご相談ください

ご予約はお客さまサービスセンターまで

0120-114-774

受付時間 9:00~19:00(土・日・祝もOK)

保険の給付体験談 一覧へ