息子が骨折をして救急車で運ばれました|保険の給付体験談|保険ほっとライン

保険の給付体験談

「かかりつけ」としてお役に立つ、あなたの街の保険ショップ

息子が骨折をして救急車で運ばれました

  • 給付対象の病名:骨折
  • 20代以下・男性
  • 職業:学生
  • 家族構成:ご両親とご兄弟

何かあったときはお店にお電話くださいと聞いていたので、息子が骨折をして救急車で運ばれたとき、電話しないと!とすぐに思って電話しました。

保険に入っているから、給付金が出るといいなぐらいで思っていたけど、出るか出ないかの条件があると聞いて心配になって、今回はかろうじて出るということで一安心。

けれど、けがの特約を付けておけばもっときちんと受け取ることができたと聞いて、正直残念に思いました。

加入当時は、保険料のことを考えてしまって役に立つ保障を削ってしまったけど、長男は今からでもケガの保障をちゃんと付けておこうと思います。

骨折の治療のあと熱が出て入院することにもなってしまい、本当に保険に入っていて良かったと思いました。

自分たち夫婦の保障も、いくつか入ったけどどんな内容だったかもう忘れてしまっていて、不安だったので再確認してもらいました。

息子の保障を増やしてあげるということで、家計に余裕があるわけではなかったので、自分たちの保障もこの機会に見直すことに。

保険料はほとんど同じまま、家族の保障を充実させることができたので、息子はケガをしてかわいそうだけど、とても満足できました。

保険金や給付金の請求についても
無料相談受付中です

過去の病気やケガの給付金の請求
などもご相談ください

ご予約はお客さまサービスセンターまで

0120-114-774

受付時間 9:00~19:00(土・日・祝もOK)

保険の給付体験談 一覧へ