大腿骨を骨折して入院・手術をしました|保険の給付体験談|保険ほっとライン

保険の給付体験談

「かかりつけ」としてお役に立つ、あなたの街の保険ショップ

大腿骨を骨折して入院・手術をしました

  • 給付対象の病名:骨折
  • 60代・女性
  • 職業:年金生活者
  • 家族構成:ひとり暮らし

大腿骨を骨折して入院・手術をしました。

保険には昔から入っていたので給付請求をしたかったのですが、証券等をなくしてしまっていてどこに電話をすればいいのか分からない状況でした。

そんな時、時々買い物をするお店の中であのアヒルの大きなぬいぐるみが置いてあるショップを見つけ、とりあえず聞いてみようと保険ほっとラインへ来店しました。

対応してくださったお店の方はとても親切に話を聞いてくれ、すぐに保険会社に電話をし契約の内容照会をして下さいました。

ところが! そこの保険会社ではがん保険の加入しかないので今回の給付は受けられないと言われてしまい、本当にびっくりしました。

でも確かに医療保険には入っていたはず・・・。 でも証券等が何もなくどこの保険会社かも分からず困っていたところ、お店の方に「引き落としされている銀行口座の通帳を持ってきてください。」と言われ、すぐに家に取りに帰って持って来ました。

その通帳をお店の方と一緒に確認し、別の保険会社で加入していたことが分かりました。
更にお店の方はそこの保険会社に電話をして、給付の書類を私の自宅へ送ってもらえるように手配をして下さいました。

そして、「書類が届いたらまた来てくださいね。 書類の書き方や請求の仕方などお手伝いします。 証券の再発行もしましょう。」と言って下さいました。

こちらで加入した訳でもないのに、何から何までお世話になり本当に感謝しています。 私一人では、給付を受けられなかったと思います。また、自分の加入内容を自分が知っておくことの大切さも実感しました。 

最後にお店の方が、「保険で迷子のお客様を、迷子のままにさせないためにこのお店があるんですよ。」とおっしゃっていたのが印象的でした。

保険金や給付金の請求についても
無料相談受付中です

過去の病気やケガの給付金の請求
などもご相談ください

ご予約はお客さまサービスセンターまで

0120-114-774

受付時間 9:00~19:00(土・日・祝もOK)

保険の給付体験談 一覧へ