3年前の乳がんでの通院の保険給付金について相談に乗ってもらいました|保険の給付体験談|保険ほっとライン

保険の給付体験談

「かかりつけ」としてお役に立つ、あなたの街の保険ショップ

3年前の乳がんでの通院の保険給付金について相談に乗ってもらいました

  • 給付対象の病名:乳がん
  • 30代・女性
  • 職業:会社員
  • 家族構成:ご両親と同居

担当の方から自宅に電話があり母が電話をとりました。母から保険ほっとラインさんから連絡があり電話をくださいとの伝言を聞きました。以前弟とお店に行ったことはありましたが、何だろうと思いお店に電話をしました。
電話の内容はご案内できるがん保険がありますとのこと。
3年前に乳がんになった時はまだ27歳のこと。
入れる保険があるのかと。

休みの日にお店に行き、担当の方からご案内を受けました。
また当時他代理店でがん保険に加入していたことを伝え、給付の手続きのお話などをしました。
何も入ってないよりは少しは足しになりましたと。その際給付漏れがないかのお話をしていただき、
後日病院へ確認しお店の方へ連絡しました。
「退院後放射線治療で25日通院しています。1回の通院で2グレイの照射です。」と伝えると
担当の方は保険会社に確認しますと言って一旦電話を切りました。
担当の方から電話があり給付請求できますとの連絡をいただき、書類の手配もしていただきました。

後日無事給付金も受取ることができ、お店に行った際に担当の方が話していたほっとラインさんのやりたいことってこういうことなんだと分かり感謝しています。

保険金や給付金の請求についても
無料相談受付中です

過去の病気やケガの給付金の請求
などもご相談ください

ご予約はお客さまサービスセンターまで

0120-114-774

受付時間 9:00~19:00(土・日・祝もOK)

保険の給付体験談 一覧へ