お店で勧められて行った検査で胃がんが見つかりました|保険の給付体験談|保険ほっとライン

保険の給付体験談

「かかりつけ」としてお役に立つ、あなたの街の保険ショップ

お店で勧められて行った検査で胃がんが見つかりました

  • 給付対象の病名:胃がん
  • 60代・男性
  • 職業:自営業
  • 家族構成:独身

保険に加入して半年が経ちました。
加入当時対応していただいた方から、「○○さん、ちゃんと検査とか行ってますか?あまり無理したらダメですよ!」と言われ、今まで全然受けなかった健康診断をしてみました。
結果、まさかの胃がんでした。私も、内縁の妻も動揺してしまい保険ほっとラインへ電話をしました。
返ってきた答えが「○○さん、安心して下さい。治療に専念して下さい!」と言っていただけ、心がすごくラクになりました。不安だったのが嘘のように元気になっていました。
手術も無事に終わり、転移もいまのところ見られず、現在はリハビリをしています。
仕事にはまだ復帰はできませんが、安心して治療に専念できています。
保険金請求時の書類に不備がないようにお店のスタッフ全員で何度も手伝ってくれました。
加入させていただく前は、私は保険嫌いで妻に無理やり連れていかれ不機嫌な態度でしたが、
保険嫌いで何もしらない自分と真剣に向き合ってくれました。
入った時だけでなく、自分が病気しても真剣に向き合ってくれました。
保険ほっとラインさんと会ってなかったら、今頃自分は無保険のままで妻を困らせていたかも知れません。
保険ほっとラインさんに足を向けて眠れないと思わず言ってしまいました。
本当に感謝しています。本当にありがとうございます。

保険金や給付金の請求についても
無料相談受付中です

過去の病気やケガの給付金の請求
などもご相談ください

ご予約はお客さまサービスセンターまで

0120-114-774

受付時間 9:00~19:00(土・日・祝もOK)

保険の給付体験談 一覧へ