3年前に悪性の胃がんが見つかりました|保険の給付体験談|保険ほっとライン

保険の給付体験談

「かかりつけ」としてお役に立つ、あなたの街の保険ショップ

3年前に悪性の胃がんが見つかりました

  • 給付対象の病名:胃がん
  • 50代・女性
  • 職業:主婦
  • 家族構成:ご夫婦とお子さま2人

3年前に悪性の胃がんが見つかりました。
お医者さんから「がん」という言葉を聞いて、最初は何も考えられませんでした。これからの自分の生活はどうなってしまうのだろうと、不安しかありませんでした。
入院で家をしばらく空けてしまうこと、夫だけでなく、娘たちにも色々面倒をかけるかもしれない・・・。

治療費だけでも負担を減らしたいと思い、さっそく給付手続きをしようと思いましたが、まずどんな手続きが必要か分かりませんでした。そのとき、「何かあったらいつでも連絡下さいね。」と言ってくれたスタッフの方の顔が浮かび、お店に電話をしてみました。
すると対応してくれた方が給付対象になりそうな保険全ての書類を手配してくれ、さらに記入の仕方なども細かくメモを貼って分かりやすくしてくれていました。
また、支払が決まった時にもいつ、どれくらい支払われるのか教えてくれて、私のことを気にかけてくれているんだとうれしく思いました。

幸いにも治療がうまくいき、今では以前と同じような毎日を送れています。あの不安な日々の中で、頼れる場所があったことは本当にありたがったです。
これからも何かあったときはよろしくお願いします。

保険金や給付金の請求についても
無料相談受付中です

過去の病気やケガの給付金の請求
などもご相談ください

ご予約はお客さまサービスセンターまで

0120-114-774

受付時間 9:00~19:00(土・日・祝もOK)

保険の給付体験談 一覧へ