3分でわかる「前立腺がん」のはなし|保険ほっとライン

3分でわかる 病気のはなし

みんな名前は知っている。でも内容は意外と知られていない。そんな「病気」について3分で解説します。

3分でわかる「前立腺がん」のはなし 3分でわかる
「前立腺がん」の
はなし

前立腺がんという病名は、みなさまもよく耳にしたことのある病気だと思います。
しかしながらどのような症状があり、早期発見にはどのようなことに気をつけておけばいいのか?などの詳しいことをご存知な方はまだまだ少ないと思います。
このページでは、知っているようで知らない前立腺がんについて分かりやすく解説していきます。

前立腺がんとは?

前立腺は男性だけにある器官で、膀胱の下にあり、精液の一部を作っています。
前立腺の細胞が正常な増殖機能を失い、過剰に増殖してしまうことで発生するのが前立腺がんです。
前立腺はリンパ節の近くにあるため、肺や肝臓などの他の臓器に転移する可能性が高いがんです。
近年の男性のがんの発症者数では、この前立腺がんが1位です。

前立腺がんの原因

前立腺の原因は、現在のところはっきりとしたことは分かっていません。
加齢や、家族に前立腺がん経験者がいる場合にはリスク要因になることが分かっています。

早期発見のワンポイント

前立腺がんのなかで、尿道に近い部分に肥大がみられる場合には、尿の出が悪くなる、頻尿などの症状が出る為に比較的自覚症状が出やすくなります。
しかしながら、前立腺がんが発症しやすい場所は尿道にも影響が少ないことが多いため、基本的には自覚症状の出にくい病気です。

自覚症状がない為、検査を受けることが早期発見に最も有効な手段になります。前立腺がんの発見にはPSA検査という検査方法が用いられます。

前立腺がんの生存率

前立腺がんの5年生存率は77.7%とがんの中では非常に高く、生存率の高いがんであると言えます。
進行度のステージ別に見ても、ステージ1~3でもそれぞれおよそ80%超となっており、ステージ4で43.6%です。
ただし、他の臓器に転移しやすいという点に注意が必要です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

前立腺がんは進行も遅く生存率も高いがんですが、男性のがんの発症数で1位であり、また他の臓器に転移しやすいという特徴もあります。

現在ご加入の保険が前立腺がんも保障の対象になっているか、一度保障内容をご確認されてはいかがでしょうか?

よく分からない方は、ご遠慮なく保険ほっとラインの各店舗にてご相談ください。無料で分かりやすくご説明いたします。

保障内容のご確認など、
無料の保険相談のご予約はこちら!

0120-114-774
受付時間 9:00~19:00(土・日・祝もOK)

【免責事項】
  • 当サイトに掲載された情報に基づいて為された判断を原因として発生したいかなるトラブル・損失・損害に対しても、当社は責任を負いません。
  • 当サイトに掲載された全部又は一部の情報は、予告なく変更・中断することがあります。
  • 当サイトからの情報をご利用になったこと、またはご利用になれなかったことにより生じたいかなるトラブル・損失・損害についても責任を負いませんのでご了承ください。