母が急に大腸がんに。しかし保険証券がみつからないという事態に|保険の給付体験談|保険ほっとライン

保険の給付体験談

「かかりつけ」としてお役に立つ、あなたの街の保険ショップ

母が急に大腸がんに。しかし保険証券がみつからないという事態に

  • 給付対象の病名:大腸がん
  • 60代・女性
  • 職業:無職
  • 家族構成:息子様1人

母がガンになりました。それまで大きな病気をしたことがなく、入院するのも初めてのことでした。
初めてのことばかり、分からないことばかりでしたが、母ひとり子ひとりの親子ですので、すべて一人でやらなければなりませんでした。
そんな中、母がたしか前に職場でガン保険に入っていたはずと言い出しました。治療にどのくらいお金が掛かるか分からず不安でいっぱいでしたので、もらえるものがあるなら!と証券を探しました。しかし見つからず、途方にくれていました。

そんな時にふと目にした保険ほっとラインのお店に、ダメもとで聞いてみようと思い、立ち寄ってみました。
すると、スタッフの方がすぐに調べて下さり、母が入っていた保険会社のガン保険が判明したのです。
それだけでもほっとしていた私に、そのガン保険の内容を丁寧に説明して下さり、請求の手続きの仕方や書類まで準備して頂きました。

すべてひとりでやらなければ、と気負っていた私は、すこし肩の力が抜けたように感じました。
困った時に相談できる場所がある。それがこんなに大切なことなのだと実感しました。

それまで保険に何も入ってなかった私はもちろんほっとラインさんに相談しました。
これからもよろしくお願いします。

保険金や給付金の請求についても
無料相談受付中です

過去の病気やケガの給付金の請求
などもご相談ください

ご予約はお客さまサービスセンターまで

0120-114-774

受付時間 9:00~19:00(土・日・祝もOK)

「大腸がん」の給付体験談一覧 (16件)

保険の給付体験談 一覧へ